導入事例のご紹介

物流倉庫内の環境改善に

物流倉庫内の気温・湿度上昇が高く作業効率の低下、保管物の保管環境が良いとはいえず倉庫内の環境改善の目的で導入されました。保管物の出入のため、入口付近の扉が常に開いていて外気を取り込む倉庫でしたので「ストロングクールX」の効果が十分に発揮できました。

広い倉庫で使用台数は多いですが効果は十分に感じられました。

(導入台数の目安は100㎡につき1台)

100V電源と水のみの準備で搬入後すぐに使用できたことも大変喜ばれました。